ラズパイ×Piカメラ 顔認証通知システム

特集 1万円で体験するAI画像認識

顔認証でON/OFFできる! 通過記録のメール送信も!

ラズパイ×Piカメラ 顔認証通知システム

使用機材
ラズベリー・パイ3B
Pi Camera Module V2
抵抗(220Ω×2)
発光ダイオード(赤,緑)
ブレッドボード

■記事で使用したサンプル・プログラム

648

ラズベリー・パイ+Piカメラにオープンソースの画像解析および機械学習等の機能を持つライブラリOpenCV を組み合わせてPython上で顔認識システムを作ります.
あらかじめ登録した人がカメラに写った場合,緑色LED を点灯させ,通知用メール・アドレスに定型文を送信します.登録外の人がカメラに写った場合は,赤色LED を点灯させます.どちらの場合も,ログとして記録を残します.

AI顔認証システムの構築方法の基本部分を解説しましたが,いろいろな用途に応用できます.